債務整理

弁護士費用の目安

債務整理(非事業者の場合)

 任意整理の場合破産申立ての場合民事再生の場合
着手金債権者1社あたり3万円30~35万円35~40万円

※税別表示

債務整理(事業者の場合)※ご参考例

 破産申立ての場合民事再生の場合
着手金50万円~150万円~

※税別表示

債務問題でお悩みの方へ

  • 毎月の支払に追われ生活が苦しい
  • 債権者からの電話や請求書に対応するのがつらい
  • いつ返し終わるのか終わりが見えない・・・。

債務(借金)にまつわるお悩みは大変根深く、時として人の命をも奪いかねないものです。
しかし、債務問題は法律で必ず解決できます。
本気で債務整理をして問題を解消し、人生の再スタートを望まれるのなら、今すぐにご相談ください。

債務整理とは何ですか?

債務整理とは、「債務」すなわち借金を整理する方法の総称です。

借金を債務整理で法的に最善解決するなら福岡県飯塚市あいタウン3F藤岡法律事務所で法律相談

債務整理の主な方法として次の3種類があげられます。

それぞれメリット・デメリットがありますから、ご自身の借金の額や借り入れ先、担保権の有無、収入・資産状況に応じて最も適切な方法をご提案いたします。

任意整理

任意整理とは、弁護士が債権者と返済額や返済方法などについて交渉をして、元金、利息、損害金、月々の支払い金額を減免してもらい、無理のない返済条件での合意を成立させる手続きです。

個人再生

個人再生とは、裁判所を通じて債務を減額してもらい、減額された債務を、原則として3年の分割払いで支払う、というものです。

裁判所に提出した再生計画案が認可されると、原則として債務が5分の1程度に減額されます。なお、具体的な減額の程度は借金の額、保有する資産の内容等により異なります。また、住宅ローンが残っている自宅を手放したくないという場合でも個人再生手続きを利用することができますが、住宅ローンは減額の対象とならないことには注意が必要です。

自己破産

自己破産とは、自分の所有する財産を債権者に提供して借金の返済に当て、残った借金は免除してもらう裁判上の手続きのことです。

弁護士に債務整理を依頼するメリット

業者からの直接の取り立てや催促がとまります。

業者からの嫌がらせもなくなります。

秘密は厳守されます。ご家族に内緒で債務整理をすることも可能です。

返すべき本当の借金額がわかります。

返済計画・将来設計を無理なくしっかり立てられます。

借金の明細を紛失したり、記憶が曖昧になっていても解決できるケースがあります。
あきらめないで、すぐにご相談ください。 

最善の解決方法と、これからの生活を一緒に考えましょう

債務整理は、決して恥ずかしいものではありません。
むしろ、これからが新たなスタートです。

あなたのこれからの生活のために最適な解決方法を、一緒に考えていきましょう。

債務問題を法的に解決するなら、今すぐに法律相談

債務問題の法的解決のカギはスピードです。
迷う時間も、悩む時間も、本当にもったいないのです。
弁護士への相談をためらう必要はありません。
本気で債務整理をして問題を解消し、人生の再スタートを望まれるのなら、今すぐにご相談ください。

債務整理に関するよくある質問はこちら

 

債務整理に関するよくある質問はこちら

▼飯塚市 藤岡法律事務所へのご相談はこちら▼

藤岡弁護士への法律相談