セミナーや勉強会では参加者に「具体的な行動を促すこと」を大切にしています。

昨年から、いろいろなセミナーや勉強会でお話しさせていただいております。

【関連記事】労働法の基礎講座セミナーを行いました!

【関連記事】飯塚記念病院のソーシャルワーカーさん達のお勉強会にお招きいただき、債務整理についてお話しをしました。

【関連記事】飯塚記念病院のソーシャルワーカーさん達とお勉強会をしました(第2弾)

【関連記事】医療・福祉関係の方々とお勉強会をしました。

【関連記事】医療・福祉関係の方達とのお勉強会を開催しました。【第2弾】

労働問題もあれば借金・債務整理、相続、成年後見などテーマも様々でした。

知識・情報をお伝えすることも大切だが・・・

こうしたセミナー・勉強会では、弁護士の立場から、法的知識をレクチャーしたり、私が取り扱った事例などをお話ししたりしております。

例えば、労働関係のセミナーであれば有給休暇についてこんなルールがあるよ、とか、解雇規制についてこういった点は誤解されていることが多いので気を付けましょう、といった知識をご説明します。

もちろんこうした知識・情報をお伝えするということも大事なのですが、私としてはそこで終わりにしたくないと考えております。

「参加者の行動が変わること」がセミナー・勉強会の最大の意義

知識を得ただけでは人の行動は変わりません。

「あそこにおいしいお店ができたらしい」という情報を得たとしても、実際にそのお店に行く人はそのごく一部です。

知識・情報を得ることと、その知識・情報を使って自分の行動を変えることには大きな隔たりがあるのです。

いまや、たいていの知識・情報は、わざわざセミナーや勉強会に参加しなくても、手に入れようと思えば手に入ってしまいます。

知識・情報の伝達にとどまらず、参加者に具体的な行動を促すことができるか否かが講師の腕の見せ所です。

どうすれば人の行動を変えることができるか?ー最初の一歩をご提案する

では、どうすれば人の行動を変えることができるのでしょうか。

私は、セミナー・勉強会で、目標に向けた最初の一歩をできる限り具体的に提案することにしています。

そして、その最初の一歩は、できる限り簡単で、お金がかからず、短時間でできるものをご提案しています。

いきなり「分厚い本を読んで勉強しましょう」とかいってもそんなもの誰も読みません。

例えば労働関係のセミナーであれば

  • 労基署、法律相談センター、弁護士事務所、法テラスの電話番号を携帯電話の電話帳に登録する。
  • 労働時間記録アプリを入れる。
  • 会話録音アプリを入れる。

といったことをご提案します。

いずれも簡単な操作で完了するものばかりですね。

「これくらいならこのあとすぐできそう」「ちょっと入れてみるか」と思ってもらえれば大成功です。

あなたの人生が変わる(かもしれない)セミナー・勉強会を随時開催しています。

私のセミナー・勉強会に参加して、「こんなことをしてみました!」と言っていただけることが最大の喜びです。

行動が変われば生活習慣が変わります。

生活習慣が変われば人生が変わります。

最初のほんのわずかな行動があなたの人生を変えます。

その最初の一歩を踏み出すお手伝いを、ぜひ私にさせてください。

いいこと言うでしょ?

そう思ったら藤岡法律事務所のサイトをブックマークに登録してください(^^)/

藤岡弁護士への法律相談